ヨガって痩せるの?≪ヨガのメソッドから考察する減量効果≫

ヨガ広島

ヨガをやっている人ってスマートな人やスタイルの良い人が多いですよね♪

「私もヨガでスタイルが良くなりたい」
「ヨガやってダイエットをしよう!」

・・・なんて、これから薄着になっていく、この時期に、そう思う人は多いのではないでしょうか?
ヨガの教室やスタジオなどのレッスンも最近は多くなってきましたさて、そのヨガのダイエット効果なのですが、それについてのお話・・・

実際のところ、ヨガってダイエット効果があるのでしょうか?
ダイエットや減量をする場合、1日の消費カロリーが、食事などによる摂取カロリーより大きければ痩せるし、逆に摂取カロリーの方が多いと太ります。

これが、ダイエットや減量をする場合の原則です

そこで、ヨガの消費カロリーってどうなんでしょうか?
ヨガの種類ややり方、環境などにもよるでしょうが、だいたい50kgの人が1時間やったら(150kcal)くらいです。

早歩きのウォーキング(200kcal)の方が消費カロリー的には多いです。
なので、ヨガの運動自体にはカロリー消費による減量効果はあまり高くありません。

しかし、なぜヨガで痩せる!とか、ヨガで減量できるのでしょうか?
ここからは、持論ですが、

ヨガのメソッドって、基本的に、自分のカラダに目を向けます。
例えば呼吸や体の動きなどを感じる事をベースに出来ています。

この、『感じる』とか「気づき」って、とっても大切だと思うのです。

自分が今どうあるのか?
どのようなことをしようとして、今どのような状態なのか

それを、動きやポーズを通して感じる。
その感じることや、体の声に耳を澄ますような感覚って、なかなか日常ではありませんよね。

特に現代社会は、外部からの情報が多くて、それどころではないのです。

なので、人間はその外部からの情報に左右されて、右往左往・・・

テレビで美味しそうなものが映れば食べたくなるし、あの人がこれが良いといったから、やってみたり、誰かがやってたから、やってみようとか、あれやこれやと・・・でも、結局そこには自分というものが無いのです。

現代人には本来の自分自身を見つめる、時間や環境が必要なのかもしれませんね。
本当に自分に必要なモノ。
自らの行動や食べるもの。

本当に体が求めていることは、自分のカラダしか知らない・・・

外にばかり目を向けて、追い求めて、それを繰り返して、本当に体が求めていることに、早く気付くことが大切なんじゃないでしょうか?

そのカラダの求めていることに気付くことが出来て、本来の自分らしいカラダを得ることが出来るのが、

ヨガのメソッドにあるから結果としてスタイルが良くなったり、無駄なモノ(ぜい肉)が無くなって、痩せたり、減量できることになるのではないでしょうか。

目の前の食べ物がホントに必要ですか?今やってることは、必要ですか?

それは何のためになるのですか?
本当は、全部必要ないのかもしれませんね。

足し算ばかりの生活ではなく、引き算をすることも大切なのかもしれません。

ヨガや運動で自分のカラダに目を向ける事。

そんな時間や環境が現代人には必要なのかもですね

さぁ、カラダの声に耳を傾けて、目を向けてみませんか?

ブランカではそんな、きっかけづくりが出来ればいいなぁ~と思ってます。

あべ♪


カンタンネット予約


ブランカは2つの施設とサービスで 地域の皆様の健康づくり・カラダづくりをサポートします!

広島安芸区船越
メディカルフィットネス ブランカ

初めてでも安心!健康づくり・カラダづくりをメディカル視点でサポート

ネットまたはお電話で事前にご予約下さい。
TEL: 082-820-0777

広島南区向洋新町
ブランカ洋光台スタジオ

グループレッスンと個別指導(パーソナルトレーニング)でカラダを変える!

ネットまたはお電話で事前にご予約下さい。
TEL: 082-820-0777