中学生キャッチャーの運動指導

広島メディカルフィットネスブランカ

先日は、

ブランカにて中学生のリトル野球のキャッチャーの個別指導(パーソナルトレーニング)をやりました!
私自身、野球少年だったので、なんだか新鮮な気持ちになりましたね〜
運動指導(パーソナルトレーニング)の内容ですが、
「筋力を向上させて、練習についていけるようになりたい!」
「肩を強くして、投げる能力を向上させたい!」

こんな感じの思いがありました。

すごく、向上心があってとっても良いですね^^

今年から入ったチームで、初めての硬式で、練習もついていくのがやっと・・・
練習中、筋肉が疲れちゃってうまく動けない。そんな現状の様でした。

さて、まずは全身の動きのチェック!柔軟性や筋力、体の協調性などを数種目極端な筋肉の硬さや弱さは無いんですが、

安定感がない!
安定性が弱い印象。

そして、下半身の筋力も確かに弱いという感じです。

では、そこでどうするのか?

まずは、優先順位を付けるんです。

脚の筋力が弱いと感じて、それを強化したいという思いがあって、実際に筋力が弱いから脚筋力のトレーニングをすれば良いかと言うとそんな単純な指導はしません。

人間は体を動かす場合、単純な動きであれ、複雑な動きであれ、全身が連動して協調し合って、動作が行われるのです。

特にスポーツ動作の様な全身を使った動きの場合、体の様々な部分が連動する事によって、動きをスムーズに行っていきます。

その全身を使った動作をそれぞれの部位や関節などが、理想的な状態と、そうでない状態とを評価するときのポイントとして、安定するべき部分としっかりと動く部分を観ます。(安定と分離)

理想的でない場合、上手く動きが出来なかったり、

力の伝達が悪かったり、それらが原因で体の負担に繋がり、ケガの原因にもなります。

今回の場合も、安定しているべき部分が不安定。

なので、しっかりと動くべき部分、動かしたい部分がうまく動かない。

だから、一生懸命頑張ってもなかなか動きが改善しない。

そして、理想的な動きでないから、体の負担は必要以上に多くて、疲れる。

ちょっとした悪循環になってしまうんですね。

まずは、本来安定しているべき部分がしっかりと安定出来るようにする事が大切なんです。

そこから、筋力やパフォーマンスを向上させる為のトレーニング!

問題を解決する為に、それを最善の方法で達成出来るように導く。

これが、トレーナーやコーチの役割です。

今回は、本人の目的を達成させる為に、優先的にやった方が良いトレーニングやエクササイズを実践して、練習でも疲れない下半身の筋力や能力を向上させて、しっかりと投球動作のパフォーマンスをアップさせる為に筋力トレーニングやコンディショニングをする事にしました。

ただ単に、筋肉が弱いからその部分の筋肉をトレーニングするのであれば、トレーニングの本や雑誌などを見れば良いのかもしれません。

でも、人間の体ってそんなに単純じゃないんです。

特に成長期の子供は、大切な時期です!

私も、子供の時にしっかりと正しいトレーニングやエクササイズをやっていればもっと上手くなっていたかなぁ〜

もしかしたら、今頃・・・

やはり、将来の可能性が無限大の子供の夢は、最大限にサポートしたいですね♪


カンタンネット予約


ブランカは2つの施設とサービスで 地域の皆様の健康づくり・カラダづくりをサポートします!

広島安芸区船越
メディカルフィットネス ブランカ

初めてでも安心!健康づくり・カラダづくりをメディカル視点でサポート

ネットまたはお電話で事前にご予約下さい。
TEL: 082-820-0777

広島南区向洋新町
ブランカ洋光台スタジオ

グループレッスンと個別指導(パーソナルトレーニング)でカラダを変える!

ネットまたはお電話で事前にご予約下さい。
TEL: 082-820-0777