股関節左右差がある人におススメのヨガポーズ

広島メディカルフィットネスブランカ

洋光台のスタジオでは、

ヨガやバレトン、ストレッチなど姿勢の改善やスタイルアップなどに効果的なレッスンをやってます。洋光台のレッスンや運動指導をしていて感じる事ですが、股関節や骨盤のズレや歪み、左右差がある人ってけっこう多いように思います。
最近は一般の方も、その重要性や大切さを認識している方は多くて、

「骨盤のズレや歪みが、ぽっこりお腹の原因だ」って言われたりします!特に姿勢やスタイルの重要な骨盤〜股関節!!
改善しましょう♪

さて前回、お伝えしたこのポーズ↓

やってみました?

左右差はどうでした?
写真のように、膝の高さなどの左右差は無かったですか?

今回は、上の写真のように左右差あった方におススメの動きをお教えします。

それでは、やってみましょう!

《骨盤&股関節・改善ヨガポーズ①》

まず、高かった方の膝(左)を内側に曲げて、

引き寄せ、逆の脚(右)は外側に曲げます。

いわゆる、お姉さん座りです。

そこから、左方向(内側に曲げた膝の方向)に体を捻ります。

この時、左右のお尻がしっかりと地面に付いているようにします。

この時、左右のお尻がしっかりと地面に付いているようにします。

さらに、そこから左膝に両手を着いて、その方向に上体を倒していきます。

どうです?

股関節やら骨盤周りがギュ〜ンってする感じがありますか?(笑)

痛みや違和感がある場合は、無理しないようにして下さいね。

呼吸を止めず、ゆっくりとした呼吸で5〜8呼吸くらい持続して、気持ちいいストレッチの感覚でやってみて下さい。

こうする事で、左右の股関節のアンバランスが少しづつ整えられていきます。

1回やっただけでも効果を感じる事が出来ます。

左右差のあった方は、チャレンジ♪

しかし、股関節や骨盤の左右差の原因は偏った生活習慣や体のクセ、運動不足によるところがほとんどです。根本的に改善するには、体をバランス良く動かす様な習慣的な運動が必要になります!

だから、フィットネスやレッスンでカラダを正しく動かす事が大切なのです!洋光台スタジオのレッスンは、運動経験の無い方でも気軽に参加する事が出来ます。

さらに、専門のトレーナーがサポートしますのでカラダの気になる事がありましたらご相談して下さいね!

会員サポートとして、姿勢と動きのチェックもやってます!!

それでは、お待ちしていまぁ〜す
興味のある方は是非ともご参加ください!